教育目標

《校訓》  「夢を拓く」
○ 夢をもち、その実現に向かって努力する児童の育成

 《香久山の三本柱》
〇 あいさつの香久山
〇 学びの香久山
〇 元気な香久山

      
《目指す児童像》

〇 進んで学習する子
〇 思いやりのある子
〇 意志をもって行動する子
〇 元気に活動する子

香久山小のシンボル

香久山小のシンボルツリー・・・ハナミズキ

香久山小の色(香久山カラー)・・・

現在の児童数

1年生  名
2年生  名
3年生  名
4年生  名
5年生  名
6年生  名

合 計  名      

地域の様子

 日進市の西に位置し、名古屋市名東区に隣接しています。昔は一面雑木林で住む人も少なかったのですが、名古屋のベッドタウンとしての宅地化が進み、新しい街としての開発途上にあります。香久山地区は、標高50メートル前後の丘陵地となっています。

 なお「香久山」の名称は、明治22年に赤池村、浅田村、梅森村、野方村、折戸村、蟹甲新田村の6小村を統合し、誕生した香久山村に由来しています。香久山は、「百人一首」の「衣ほすてふ天の香具山」からとったもので、潔白の象徴だといわれています。

交通アクセス

地下鉄東山線星ヶ丘駅より
名鉄バス(五色園行き)石神下車東南800m
名鉄バス(長久手車庫行き)香久山下車東300m

周辺地図