南小学校のホームページにようこそ

南小学校50周年記念

令和4年度は南小学校の創立50周年です。

マスコットキャラクターの「レオなん」

校長ブログ

【南小】明日からGW

2022年4月28日 16時15分

 いよいよ明日から待ちに待ったゴールデンウィークが始まります。年度始めの緊張感等で疲れがたまっている南っ子も多いのではないでしょうか。是非、このGWで心と体のリフレッシュをしてほしいと思います。

 まだまだ、コロナ禍が終息していないため、ステイホームの時間が多くなることでしょう。そこで、読書をお薦めします。読書は様々な学びの基本で、創造性を育んだり感性を豊かにしたりします。是非、GW中にたくさんの本を手に取ってほしいと思います。

 本日の午前中、空一面が雲に覆われた絶好の体力テスト日和の下、1・5・6年生が運動場・体育館で各種目に取り組んでいました。リソースフルな雰囲気で、どの南っ子も全力を尽くしていました。

 一斉下校の折には、児童会役員が前期児童会スローガンんなで支え合い かよく楽しい なみ小を紹介しました。頭文字が「みなみ」になっているところがお洒落ですね。

【南小】部活動(4・5・6年生)

2022年4月27日 16時29分

 南小学校には3つの部活動があり、昨日からサッカー部バスケットボール部の活動が始まりました(運動場の状態が悪いため、サッカー部は火・水中止)。金管バンド部は5月に入ってから活動を開始します。

 4年生の新入部員を加え、サッカー部は70人以上、バスケットボール部は100人以上、金管バンド部は50人以上の大所帯となりました。コロナ禍以降、どの部活動も感染対策を施しながら活動を行ってきました。今年度も未だコロナ禍は終息に至っていないため、油断せずに工夫しながら活動していきます。

 保護者の皆様には、お願いすることも多々あるかと思います。何とぞ、ご理解・ご協力・ご支援をよろしくお願いします。

 学校教育の一環である部活動は、技術の向上以上に人間性社会性の育成を重視しています。つまり、サッカー・バスケットボール・楽器の技能習得を通して、挨拶や礼儀、協力することの大切さなどを学ぶことが部活動の本質だと考えています。

 世間では部活動を教員多忙化の要因とみなし、活動の在り方を見直す流れになっています。しかし、子どもたちへの教育効果は絶大なので、学校現場から部活動がなくなってしまわないことを願っています。

【南小】体力テスト

2022年4月26日 10時39分

 本日より体力テストが始まりました。バッジテストと呼ばれていたのも今は昔、時代とともに種目・方法等が変化して、連続逆上がりや斜め懸垂・背筋力・垂直跳び等は既に実施されていません。

 今回実施するのは、1・2年生:50m走のみ、3年生:50m走・立ち幅跳びの2種目、4年生:50m走・立ち幅跳び・ソフトボール投げの3種目です。5・6年生は50m走・立ち幅跳び・ソフトボール投げに加え、上体起こし・反復横跳び・長座体前屈・20mシャトルラン・握力の合計8種目を行います。

 実施場所は50m走・ソフトボール投げが運動場、他の種目は体育館です。

 5・6年生のみ、外部業者に委託する体力テスト診断システムにより、一人一人が自分の身体について知ることができます。また、一定のラインをクリアすれば、愛知県から体力章としてカードが支給される予定です。

 今日の1・2時限目、4年生が運動場・体育館で体力テストを行っていました。昨日の夏日とはうってかわって雨が降り出しそうな曇天だったため、熱中症のリスクは低かったと思います。4年の南っ子たちは、各種目に全力で取り組んでいました。

 どの学年の南っ子もコンディションを整え、リソースフル(本来持っている力を発揮できる状態)で臨んでほしいと思います。

【南小】ZOOM朝会

2022年4月25日 13時58分

 今朝のZOOM朝会で、3~6年前期学級委員・前期委員会委員長の任命式日進市少年少女発明クラブの表彰(奨励賞)を行いました。

 校長講話の概要は、次の通りです。

「任命式での返事と姿勢に、大いなるやる気を感じました。

 学級委員・委員会の委員長、そして児童会役員と力を合わせ、南っ子のみんなで世界一素敵な小学校を目指しましょう!

 そのためのキーワードが、挨拶笑顔、そして50周年です。毎朝、昇降口前で自主的に挨拶運動している南っ子がだんだん増えています。朝から響き渡る元気な挨拶は、学校全体に元気を与えています。素晴らしいことですね。

 また、校長先生は『幸せだから笑うのではない、笑うから幸せなのだ』という言葉が大好きで、本当にその通りだと思っています。南っ子の皆さん、たとえ辛いことがあっても笑顔を忘れないでください。明るい笑顔は自分だけでなく周りも幸せにしますよ。

 南っ子の皆さん、『レオなん』と一緒に挨拶と笑顔で創立50周年の南小学校を盛り上げ、胸を張って世界一と言える小学校を目指しましょうね。」

 講話の後、総務委員と保健委員が今週の目標を発表し、児童会役員が50周年記念運動会のプログラム表紙絵及びスローガンの応募を呼びかけました。生活目標は「身なりを整えよう」、保健目標は「しっかり休んで疲れを取りましょう」です。

【南小】学力テスト

2022年4月22日 17時11分

 4/19(火)の午前中、日本全国の小学6年生と中学3年生を対象に、文部科学省の「全国学力・学習状況調査」(全国学力テスト)が実施されました。南小学校の6年生も、19日に国語・算数・理科のテストを受けました。

 「全国学力・学習状況調査」の一環として、本日の2時限目、6年生が生活習慣や学習環境に関する質問紙調査に取り組みました。南小学校はタブレット端末で取り組ませることにしたため、文部科学省から質問紙調査の実施日を今日に指定されたのです。

 国語算数理科及び質問紙調査の結果は秋頃に分かり、各個人に配付されます。その折に、南小学校と日進市の状況もお知らせできると思います。自分の学力や課題が明確になるので、結果を今後の学習に生かせると良いですね。

 「レオなん」作者の鈴木様が、様々なパターンの「レオなん」を描いてくださいました。どれも素晴らしい出来栄えで、感謝感激です。これからいろいろな場面で、大いに活用させていただきます。

【南小】授業参観・委員会活動

2022年4月21日 16時38分

 本日の2・3時限目、この時期としては3年ぶりの授業参観を実施しました。昨年度1月に実施した3部制を2部制に変えたため、駐車場等での混乱が心配でした。天気予報では授業参観中の降雨がなかったため、前日の一斉メールで再度、徒歩か自転車での来校を促しました。しかし、前半に広大な運動場が満車状態になり、後半との入れ替え時に大渋滞となってしまいました。長時間待たせてしまった保護者の皆様には大変申し訳なく思っています。運動場を駐車場としない学校が多いこともあり、今回の反省から何らかの見直しをする必要があると感じました。

 授業参観中はどの学年の南っ子も、ほどよい緊張感の中でいつもより張り切っているように感じました。やはり、保護者の皆様が学校に来ることは、子どもたちの気持ちを高揚させます。コロナ禍の中でしたが、子どもたちの頑張っている姿や担任の先生を見ていただくことができて本当に良かったです。ありがとうございました。

 また、本日の6時限目に、今年度最初の委員会活動(5・6年生)が各教室で行われました。南小学校には総務・集会・ボランティア・園芸・図書・体育・放送・美化・保健・広報・給食の11委員会があります。総務委員会は5・6年学級委員で構成され、児童会役員は委員会に所属しません。委員会活動と児童会活動が、創立50周年の南小学校を更に活性化していくことを期待しています。

【南小】モニュメント?

2022年4月20日 14時28分

 今朝はすがすがしい陽気で、南っ子たちとの挨拶も一段と気持ちよく感じました。

 校舎内を歩いていると、徐々に教室内や廊下の掲示が華やかになってきていることを感じます。自己紹介カードや図工の作品、教員のアイディア溢れた掲示物等が、コンクリートの校舎に命を吹き込んでいるような気がしました。

 校庭を歩いていると、美しい花や昆虫に癒やされます。中庭の菜の花畑で、今年初めて奇麗なアゲハチョウを見ました。南小学校名物のツツジも花を咲かせ始めています。ツツジが満開になっているであろう5月2日(月)に、50周年記念航空写真を撮ります。広い運動場いっぱいに、全児童が参加して「レオなん」を描きます。セスナ機から撮影した写真がどんな風になるのか、本当に楽しみですね。

 職員室の前に巨大な木のモニュメントらしき物があります。先日、花ボランティアの皆さんがお見えになったとき、花壇整備のため移動してはどうかという話が出ました。以前からモニュメントらしき物の由来が気になっていたのですが、誰かご存じの方はいないでしょうか?あの場所に置いておくことに意味があるのなら、安易に移動すべきではありません。

 モニュメントの幹はかなり太いため、樹齢数百年と思われます。ひょっとしたら、あの木はずっと昔から守り神のように堂々とこの地にそびえ立っていたのかもしれません。南小学校造成のため、切り倒さなくてはならなくなったのだけれど、木がそびえ立っていた証にモニュメントとして残すことにしたとか・・・。想像は膨らむばかりです。

【南小】1年生給食開始

2022年4月19日 15時22分

 本日から1年生の給食が始まりました。なにせ初めてのことなので分からないことばかりで、皆、先生の言うことをしっかり聞いていました。給食当番もそれ以外の子も、何をすべきか考えながら行動することができました。

 準備にはかなりの時間がかかりましたが、嬉しそうに待っている姿が印象的でした。そして「いただきます」をした後にマスクを外し、他の学年同様、前を向いたまま黙々と食べました。

 今日の献立は、「カレーライス(麦ごはん)、チキンナゲット、フレンチサラダ、牛乳」でした。カレーライスは昔も今も人気給食の定番で、小学校生活最初の給食に最もふさわしいメニューだと思います。日進市のカレーライスは抜群に美味しく、給食センターの方々の愛情もたっぷり入っています。コロナ禍が収まるまで友達と楽しく会食することはできませんが、1年生は皆、給食の素晴らしさを感じたに違いありません。

 1年生保護者によるお迎え当番は、昨日で終わりました。おかげで、1年生は無事に下校することができました。ありがとうございました。今日はお迎えの当番のない最初の1年生単独下校だったため、担任団を中心に先生たちが途中まで付き添いました。

 今後も登下校等において、やれる人がやれる時にやれる範囲内で、南っ子たちの様子を見守っていただけると嬉しいです。保護者・地域の皆様、南っ子たちの安心・安全のため、共に頑張りましょう!

【南小】避難訓練

2022年4月18日 13時43分

 本日の2時限目、今年度最初の避難訓練(想定:地震)を実施しました。雨天だったため、今回は教室前の廊下に整列するところまでに変更しました。

 担任教師の事前指導もあり、小学校初の訓練となる1年生を含めて皆、緊急放送の直後にDROP!(姿勢を低く)COVER!(体・頭を守って)HOLD ON!(揺れが収まるまでじっとして)」を正しく行うことができました。後日、実際に運動場まで避難する訓練も行い、避難の仕方や避難経路をしっかり確認させたいと考えています。

 始業式後の学級活動で地震があったように、大地震はいつ起こってもおかしくありません。今年度も避難訓練やシェイクアウト訓練を度々実施して、「自分の命(身)は、自分で守る」ために考えて行動できる南っ子を育んでいきます。

 ご家庭でも、常日頃から、地震等の自然災害が起こったときの動きについて話題にしていただけると幸いです。

【南小】定期健康診断・花ボランティア

2022年4月15日 12時51分

 今週から令和4年度の定期健康診断が始まりました。内容は、身体測定・内科検診・眼科検診・聴力検査・尿検査等々、多岐にわたっています。学年によって検査項目に違いがあり、例えば、心電図検査は1年生と4年生のみの実施となっています。

 定期健康診断には、児童の健康状態を把握する役割と健康課題を明らかにして健康教育に役立てる役割があります。また、児童にとっては、自分の体の状態を知る上で大切な機会です。

 本日は午前中に、5年生が身体測定と視力検査を体育館で行っていました。健康診断は6月いっぱいまで続きます。検査や検診の結果を心に留めて、日常の健康管理に生かしてほしいと思います。ご理解・ご協力をよろしくお願いします。

 また、今日の午前中に花ボランティアの皆さんが来校して、花壇の手入れをしてくださいました。昨年度は農園となっていた箇所にも花壇を広げるため、大変な作業となりましたが、小雨降る中、泥だらけになって作業してくださいました。

 昨年度中に整備してくださった花壇は、今、美しい花を咲かせています。新たに広がる職員室前の花壇が、いろいろな花で彩られる日が待ち遠しいですね。

新着情報