南小学校のホームページにようこそ

南小学校50周年記念

令和4年度は南小学校の創立50周年です。

マスコットキャラクターの「レオなん」

校長ブログ

【南小】南ヶ丘学童見守り隊

2022年5月19日 11時24分

 今朝も快晴で汗ばむほどの陽気の下、久しぶりに南ヶ丘まで足を延ばしてみました。そこで、毎日の登下校の折に通学路の危険箇所に立ってくださる交通ボランティア「南ヶ丘学童見守り隊」の皆さんにお会いしました。「南ヶ丘学童見守り隊」の皆さんは、水色のベスト・帽子を着用してみえます。

 見守り隊の方々から、「今年は特に挨拶できる子が多く、整列状態も素晴らしい」「目を見て挨拶ができる子や『いつも見守ってくれてありがとうございます』と言ってくれる子もいる」「子どもたちの元気な声が励みになっている」等のお言葉をいただき、幸せな気持ちになりました。やっぱり「挨拶は幸せの始まり」ですね。

 また、「南ヶ丘学童見守り隊」のメンバーが増えたということも、大変嬉しく思いました。見守り隊の皆さん以外にも、保護者ボランティア、駅南側マンションの管理人さん、交通指導員さんといった方々が、南っ子たちの安全・安心に留意しながら気持ちの良い挨拶を交わしてくださっていました。

 今朝、改めて地域・保護者の皆さんの、南っ子を大切に思う気持ちを肌で感じました。こんな素敵な方々に見守られている南っ子たちは本当に幸せですね。「できる時に、できる人が、できる事を!」地域の宝 南っ子の安全・安心のため、共に頑張りましょう!

【南小】様々な活動、マスクの着脱

2022年5月18日 12時33分

 今日は久しぶりに爽やかな天気で、運動場や教室で南っ子たちが生き生きと活動する様子が見られました。運動会練習、書写、調理実習、アサガオの観察、図工の作品制作等々、一生懸命に学んでいる姿を見ると心がほっこりします。大図書館では、定期健康診断の一環として聴力検査が行われていました。

 どの南っ子もきちんとマスクをしており、マスク着用が学校生活の日常になっています。2年以上経っても、やはりその光景には違和感を感じてしまいます。しかし、まだまだコロナ禍が終息していないため、感染対策としてマスク着用等の制約が必要なのは十分に理解できます。油断をしたらまた、新たな波が来てしまうかもしれませんから。

 今、世間ではマスク緩和や「脱マスク」が議論になっていますが、一番の問題は辛くてもマスクを外せない子どもが増えていることだと思います。子どもたちは、新型コロナ感染症や熱中症から「自分の身(命)は自分で守る」ために、自分で判断してマスクの着脱水分補給をする必要があります

 これからどんど暑くなっていきますので、ご家庭でもマスクの脱着について話し合っていただけると幸いです。

※写真は本日1・2時限目の学校内の様子と、昨日のサッカー部練習の様子です。

【南小】一日のスタートは朝ごはんから

2022年5月17日 14時21分

 本日、日進市学校給食センターから2名の講師を迎え、4時限目に3年1組・2組で朝食の授業を行っていただきました。担当は、1組が角野先生(栄養教諭)、2組が山本様(学校栄養職員)でした。

 「朝ごはんをしっかり食べられるようになろう」と題された授業には、話し合い活動やワークシートを使った作業的な活動が取り入れられていました。子どもたちは朝ごはんの大切さを知り、バランスのよい朝ごはんを食べようとする意欲をもつことができたと思います。

 朝食の習慣化には家庭の協力が必要不可欠です。授業の中で「朝ごはん日記をつけよう」(三日間)という課題が出されたので、しっかり取り組めるよう毎日確認していただき、励ましの言葉も記入していただけると幸いです。また、課題終了後には、配付したプリント裏面のアンケートを提出していただきたいと思います。

 授業の後、山本様と角野先生はそれぞれの学級で給食指導もしてくださいました。3年生の他の学級でも、近日中に朝食の授業が実施される予定です。

 今日から大学3年生の井本千春さんが、毎週火曜日の午前中、南小学校で教職インターンシップ体験活動を行います。南っ子たちとの関わりの中で多くを学び、是非、教職の夢を実現してほしいと思います。

【南小】「やる気 手紙」

2022年5月16日 10時46分

 総務委員会が「50周年記念運動会 やる気 手紙」を企画しました。間近に迫ってきた50周年記念運動会を一層盛り上げ、全校児童のやる気を更に高めるためです。

 総務委員会が各昇降口に設置した「やる気ボックス」に、南っ子は誰でも自由に「やる気手紙」を入れることができます(16日~26日)。そして、その内容を総務委員が23日から27日までの“昼の放送”で読み上げます。どんなことが書かれるのか、興味津々です。

 先週から金管バンド部の練習も始まり、南小学校の3つの部活動で部員たちが躍動しています。写真は、先週の金曜日(13日)の金管バンド部とバスケットボール部の活動の様子です。雨天だったためサッカー部の練習は中止となりましたが、顧問陣が第2職員室に集まり、今後の活動について熱く話し合っていました。

【南小】航空写真動画

2022年5月13日 11時32分

 先日の朝、南小ホームページの航空写真動画を観た交通ボランティアの方から、「『レオなん』の顔がのっぺらぼう状態で、文字も何一つ入っていない」とのご指摘を受けました。確かにその通りですが、ご安心ください。業者がCG加工で、目・鼻・口や文字等を入れ、できるだけ違和感なく仕上げてくださるそうです。できあがりが本当に楽しみですね。

 この航空写真動画は、業者がヘリコプターから撮影したものを、本校の近藤校務主任が分かりやすく編集した作品です。音楽(著作権フリー)や文字の入れ方等から、近藤校務主任の熱意やセンスの良さを感じます。

 また、先日、南小ホームページに「教材動画集」というコーナーを新設しました。ここには、2年前の臨時休校中に家庭学習用として制作した短い動画3本と、今から25年以上前に日進市AVLが制作した12分程度の動画が2本入っています。どの学年が観ても勉強になると思うので、ご視聴いただけると幸いです(全動画に校長登場)。

※写真は、今日の運動会練習の様子です。どの学年もレベルが上がってきています。「にっしん体操」人気に心がほっこりしました。

【南小】クラブ活動、表紙絵・スローガン決定!

2022年5月12日 16時15分

 本日の6時限目に、今年度最初のクラブ活動がそれぞれの場所で行われました。南小学校のクラブ活動は、全部で20(大人のぬりえ、写真、縄跳び、バドミントン、ミニバス、アート書道、プラ板、頭の体操、手芸、ヨガ、トランプ、リコーダー、UNO、読書、百人一首、イラスト、スケッチ、折り紙、ベースボール型、将棋)あります。そして、4~6年の全児童が、いずれかのクラブに所属することになっています。

 どのクラブでも、楽しみながら真剣に取り組んでいる南っ子たちの姿勢に感心しました。活動が終わった後、折り紙クラブの3人が校長室に美しい作品を寄贈してくれました。コロナ禍の今だからこそ、社会性の育成等において、クラブ活動や部活動には大きな意味があると考えています。

 50週年記念運動会のプログラム表紙絵及びスローガンが決定しました。スローガンは6年竹中君の作品で「輝け!南っ子 ~きずなを魅せろ 50周年~」、プログラム表紙絵は6年田渕さんの作品です。表紙絵とスローガンの決定で、運動会への雰囲気は更に盛り上がってきています。

【南小】自分の身(命)は自分で守る

2022年5月11日 09時31分

 3年ぶりに規制のなかったゴールデンウィークが終わり、新型コロナウイルス感染者数の増加が懸念されています。検温・手洗い・換気・マスク着用などの感染対策は、まだまだ継続しなければなりません。4月7日付けの文書「新型コロナウイルス感染症拡大防止に関するご協力について(お願い)」を、今一度ご確認ください(南小ホームページ「学校からのお便り」)。

 これからどんどん暑くなっていきますが、体が暑さに慣れていないこの時期は、熱中症にかかりやすいと言われています。感染対策と熱中症対策を合わせて行っていかなければなりません。「自分の身(命)は自分で守る」ために、自分で判断してマスクの着脱や水分補給をしてほしいと思います

 GW後は、五月病という言葉もあるほど気分が沈みがちな時期です。明るい笑顔と元気な挨拶で、もやもやを吹き飛ばしましょう!困り事や悩み事がある人は、自分一人で抱え込まず、是非、周りの人(保護者・担任・友達・SC等)に相談してくださいね。

※写真は運動会練習の様子です。

【南小】スクールカウンセラー

2022年5月10日 10時42分

 南小学校のスクールカウンセラー(SC)は、今年度から鳥本 大貴(とりもと ひろき)先生になりました。カウンセリングとは、困り事や悩みを抱えている人のお話を聴いて、一緒に問題に取り組むお手伝いをすることです。カウンセリングを行う人のことをカウンセラーと言います。カウンセラーは病院や会社・役所等、様々な場所で働いています。その中で、学校にいるカウンセラーのことをスクールカウンセラー(SC)と言います。

 鳥本先生について詳しく知りたい方は、南小ホームページの「スクールカウンセラーだより(かすみ草)」をご覧ください。南小学校の保護者・児童なら誰でもカウンセリングを受けることができます。

 どんな内容でも結構ですので、鳥本先生のカウンセリングを受けたいと思った方は、気軽に本校の教頭までご相談ください。

※鳥本先生の右側の写真は、2年1組で飼育しているヘラクレスオオカブトの「クレス」です。先日、新たに寄贈していただきました。

【南小】引き渡し訓練等

2022年5月9日 16時28分

 本日の午後、3年ぶりに緊急時児童引き渡し訓練を実施しました。今回の想定は“落雷の可能性がある”で、お迎えは自転車・徒歩のみとしました。小雨がぱらつく中での訓練となりましたが、保護者の皆様のご理解・ご協力のおかげで、スムーズに引き渡しを終えることができました。

 今日から、5/28(土)に開催される50周年記念運動会に向けて、本格的な練習が始まりました。引き渡し訓練終了後には、全教職員が体育館に集まって、運動会での指示の出し方等についての研修会を行いました。また、4/25のZOOM朝会で児童会役員が応募を呼び掛けた、プログラム表紙絵及びスローガンも最終投票の段階に入っています。力作ばかりなので選ぶのに迷いますが、どれに決まるか楽しみですね。

 5/7(土)の午前、PTA役員の会合がありました。そこで、世界一素敵な小学校になるためのキーワード「あいさつ・笑顔・50周年」を紹介し、「我々も挨拶と笑顔を率先垂範するなど、『できる事をできる時に』やっていこう」と呼び掛けました。

 早速、午後に水嶋会長・木ノ下副会長他3名の皆様が、運動会に向けて朝礼台のペンキを奇麗に塗り直てくださいました。6年生の水嶋君も、額に汗して一生懸命作業してくれました。今後、感謝の気持ちをもちながら、ピカピカの朝礼台に立とうと思います。

【南小】校内の探検(1年生)

2022年5月6日 11時59分

 本日、1年生が生活科学習の一環として校内の探検を行いました。1時限目に1・2・3組、2時限目に4・5・6組が、主に特別教室・校長室・職員室・放送室・大図書館を班ごとに回りました。

 校長室にもたくさんの1年生が訪れ、航空写真や歴代校長写真等を興味津々に見ていました。中でも、ヘラクレスオオカブトの人気が高く、カブトムシの知識が豊富な子もたくさんいました。真剣に話を聞いたり学んだことを一生懸命メモしたりする、1年生の姿勢に感心しました。

 12月中旬にいただいたヘラクレスオオカブト(R3.12.13&12.16ブログ参照)のうち、校長室の個体は今でも元気いっぱいです。越冬したことにびっくりしましたが、背中の色が緑系から真っ黒に変色したことにも生命の神秘を感じています。昆虫好きな南っ子たちのために、できるだけ長く生きてほしいです。

新着情報