南小学校のホームページにようこそ

南小学校50周年記念

令和4年度 南小学校は創立50周年を迎えます。

マスコットキャラクターの「レオなん」です。

校長ブログ

【南小】「レオなん」デビュー

2021年12月24日 09時41分

 昨日、南小学校創立50周年記念のマスコットキャラクターが遂にデビューしました。応募総数234点の中から選ばれた栄えある作品は、「あいオン」でした。

 選ばれたことを事前に作者の鈴木様に連絡して相談した結果、南小のマスコットキャラクターとして相応しい名前に改めることになりました。そして昨日、「レオなん」と改名してデビューする運びとなりました。「レオ」とはラテン語でライオンを意味し、「なん」は我が校の略称:日南小(にちなんしょう)の南を意味します。

 「レオなん」は、元気な挨拶ができる南っ子をイメージしたライオンです。緑いっぱいの日進市で、未来に向かって飛躍してほしいという鈴木様の願いが込められています。たてがみは南小の校章をモチーフにし、顔の輪郭はMINAMIの頭文字Mで縁取られています。尻尾は緑豊かな環境を表し、創立50周年の50があしらわれています。

 また、「挨拶は幸せの始まり」「あいさつで 笑顔の花咲く 南っ子!」等、挨拶を重視する南小の校風を全身で表しています。百獣の王ライオンは広大なサバンナの中で食物連鎖の頂点に立っており、広大なグラウンドの有する南小、世界一の小学校を目指している南小のイメージにピッタリだと思います。

 1学期から児童会を中心に進めてきたマスコットキャラクター決定プロジェクトは無事に終わりました。今後は、再び児童会を中心に「レオなん」普及プロジェクトを進めていきます。「レオなん」が永遠に愛される南小のマスコットキャラクターとして定着することを目指し、みんなで可愛がって立派に育てていきましょう!

※写真は、運動場南側で美しく咲き誇るサザンカと、はな組が制作した正門のクリスマスツリー(昼と夜)です。