児童の活動

ヘルピータイム

2022年6月20日 15時30分

日進市の小中学校では、ヘルピータイム(1回あたり約10分)という保健指導を行っています。

1回のテーマは「体つくり」。5月に各学年の発達段階に合わせた指導を行いました。

2回のテーマは「歯の健康」。今週行います。

今日は、4年生の児童が養護教諭から咀嚼の効果やあごの成長について学びました。よくかんで食べると・・・

①消化・吸収を助ける ②じょうぶな歯をつくる ③歯並びをよくする ④食べすぎを防ぐ

⑤虫歯を予防する ⑥集中力を高める ⑦脳の刺激になる ⑧がんの予防になる

ということがわかりました。herupi-taimu .jpg