児童の活動

教育実習 

2022年6月22日 17時58分

教育実習も4週目となりました。

今日は算数の授業「一万をこえる数」を行いました。

大学の先生も見に来てくださったので、A先生、緊張するかな?と思いましたが、堂々としていました。

はきはきとした口調で子どもたちに問いかけながら、授業を進めました。

子どもたちは10をかける計算の仕方を考えたり、説明し合ったりしました。

10円玉が10個だと100円になって・・・」

「あっ、いっしょだ」

「ちょっと違う。こういうまとまりで考えると・・・」

「□□さんと同じ考えだけど、もう一つ見つけた」

(式と答えの関係から、A先生が「気づいたことない?」と聞くと)

「……、あっ、わかった」「そういうことか」

「わかった。もっと問題出して」「何でも出して」「朝飯前だ!」

と、練習問題に意欲的に取り組む姿が見られました。

教育実習はあと残すところ2日。

どんどん挑戦して、やれることはやり切ってほしいと思います。

がんばれ!A先生

教育実習.jpg