日進市立東小学校のホームページにようこそ

          ● ● ● 日進市立東小学校  ● ● ● 
                                                       ※ 創立 明治45年2月1日 日進東部尋常小学校 
               ※ 東小学校は、令和3年に110周年を迎えました。

     〔所 在 地〕    〒 470-0111
              愛知県日進市米野木町北畑8-3  
              TEL:0561-73-2227    FAX:0561-74-0164

     〔交通案内〕 名鉄豊田線米野木駅下車     北へ約2000m
              名鉄バス名商大線「東仲」下車 北へ約400m

今月のオレンジキッズ

 東小学校の子どもたちの日々の活動を中心に、リアルタイムに近い形でお伝えするコーナーです。「オレンジキッズ」というタイトルには、学校カラーのオレンジに、オレンジ色のもつ「明るい」「あたたかい」「生きるエネルギーの元の色(いきいき・力強い・元気など)」というイメージを重ね、子どもたちのよりよい成長を願うという思いを託しています。「オレンジだより」とともにご覧ください。

オレンジキッズ

10月27日(水)

2021年10月27日 11時05分
 グランドからチェーンソーのエンジン音が聞こえてきます。プール西側のメタセコイアを処分する作業音です。放課後子ども教室の施設建設で3本のメタセコイアを伐採する必要があるので本日の作業となりました。これらの木の高さは10m以上はあると思います。チェーンソーとくさびを使って運動場側に上手に倒す技術には「さすがプロ!」と感嘆の声を上げてしまいます。私が通った小学校にもメタセコイアの木がありました。1年生の担任から「生きた化石」という説明を受けて混乱したのを覚えています。メタセコイアは高木ですから、私の母校でも雄姿を見ることができるのでしょうか。たぶんそれはかなわないだろうと思います。メタセコイアの落葉・根によって様々な問題が起こるので、都会では敬遠されるようになりました。隣町の小学校では地中の構造物が根で壊されるので処分されました。学校にあるソメイヨシノ(サクラ)も寿命のためか樹勢が衰えてきています。運動場南斜面地には立ち枯れたソメイヨシノが数本あります。学校の植栽については、学校周辺の状況が変われば刷新する必要があると考えます。

10月26日(火)

2021年10月26日 10時04分
 今朝は空気が澄んでいました。鈴鹿の山々の稜線がくっきり見えました。昨日の雨で運動場の状態は悪く、体育館から運動会練習の音が聞こえてきます。今朝も樹液場にスズメバチ駆除に行きました。奴らの運動機能に影響する温度ではなかったので、威嚇したり飛翔したりしていました。3匹駆除しました。30年ほど前にスズメバチに刺されたことがあります。右中指の付け根を刺されました。心臓の拍動が激しくなったことを覚えています。次刺されたらアナフィラキシーショックで危ないだろうと思います。スズメバチに相対するときは命がけで取り組んでいます。

10月25日(月)

2021年10月25日 11時49分
 本館校舎改修工事は現在進行中、続いて2つ目の工事、放課後子ども教室施設工事が始まりました。運動場の南東角に建物が建設されます。この土日で遊具「ターザンロープ」が撤去されました。南門下のどんぐり学級畑は、放課後子ども教室用の駐車場になります。ということで、どんぐり学級畑での農作業はサツマイモの収穫をもって終了しました。「畑が荒れ放題でみっともない」とのご意見を本校職員におっしゃった方がいますが、申し訳ありませんが駐車場予定地には手を掛けません。

10月22日(金)

2021年10月22日 11時42分
 2週間前までの暑さが嘘のような気候です。朝の散歩では軍手をするようになりました。暑さに慣れている体には、この寒さは応えます。一昨日、寒さに乗じて遊歩園の樹液場のスズメバチを駆除しようと考えました。スズメバチの動きは緩慢でしたので、簡単に数匹つぶせました。その近くの樹液場にいた働きバチが、羽根を振動させ始めました。「この時期の威嚇か」と油断していました。数秒後飛び立ち、私に突進してきました。気温が高ければ背中をしこたま刺されたでしょう。今思うと羽ばたいて体の温度を高くて運動能力を高めるためのものだったようです。その反省を生かし。今日はハエ叩きによって羽ばたく間を与えず駆除しました。スズメバチがいる場所には赤コーンを置いて注意させていますが、樹液場付近には小石や枝が散乱しています。スズメバチに対して攻撃をしている児童がいるようです。止めるように指導します。コロナ感染者数が減ってはいますが、油断せず休日を過ごしましょう。

10月19日(火)

2021年10月19日 08時41分
 今日から11月13日の運動会練習が本格的に始まります。汗で体が冷えることが心配です。運動会練習や体育がある日は、汗ふきタオルも持たせてください。明日は3年生は社会見学で足助屋敷へ行き、4年生は出前授業を行います。学年の行事は行えるようになりましたが、給食は前向き・黙食を続けています。コロナ感染者数は減っていますが、学校での感染予防対策は継続していくものがありますのでご理解ください。
<オレンジ群団の由来>
  かつて昭和の終わりごろ、愛知郡(その当時は日進町)では「愛知郡小中学校陸上競技大会」が行われていました。当時、東小学校は昭和52年度~昭和59年度までの8年間、「8年連続総合優勝(8連覇)」を達成しており、陸上競技大会の会場(青少年公園が多かった)は、どの種目を見ても「東小のユニホームの色(オレンジ)」が走り回っていました。
 午前の予選から、午後の決勝まで走り回り、フィールドも含めことごとく上位を独占していました。その「東小のユニホームであるオレンジ色の選手たち」を見て、他校の選手たちは「オレンジ群団!」と尊敬の意味を込めて呼んでいました。
① 「オレンジ群団」 創立100周年を記念して
           日進市小学校球技大会において
                  サッカー部・バスケット部 
                    史上初のアベック 優勝 達成!!


 <バスケットボール部 優勝>




 <サッカー部 優勝>






② オレンジの正門               ③ オレンジの朝礼台(運動場の象徴)
 

④ オレンジの体育館扉       
 

⑤ オレンジ群団を見守る伝統ある市電   ⑥ オレンジ群団象徴の校旗
 

⑧ 100周年記念時計塔「オレンジカラーの文字盤」

 

お願い

※ このホームページの画像の著作権は日進市役所教育総務課にあります。
 日進市役所教育総務課の許可なしに画像の加工、転載、複製はお断りいた しま 
 す。
                                          
         

※ 人物の特定ができる写真については、年度初めに保護者の方の許諾を得て 
 掲載しています。また、悪用を避けるために画素数を落とし、拡大させると不鮮明 
 になるよ
うに努めています。