日進市立東小学校のホームページにようこそ

          ● ● ● 日進市立東小学校  ● ● ● 
                                                       ※ 創立 明治45年2月1日 日進東部尋常小学校 
               ※ 東小学校は、令和3年に110周年を迎えました。

     〔所 在 地〕    〒 470-0111
              愛知県日進市米野木町北畑8-3  
              TEL:0561-73-2227    FAX:0561-74-0164

     〔交通案内〕 名鉄豊田線米野木駅下車     北へ約2000m
              名鉄バス名商大線「東仲」下車 北へ約400m

今月のオレンジキッズ

 東小学校の子どもたちの日々の活動を中心に、リアルタイムに近い形でお伝えするコーナーです。「オレンジキッズ」というタイトルには、学校カラーのオレンジに、オレンジ色のもつ「明るい」「あたたかい」「生きるエネルギーの元の色(いきいき・力強い・元気など)」というイメージを重ね、子どもたちのよりよい成長を願うという思いを託しています。「オレンジだより」とともにご覧ください。

オレンジキッズ

9月10日(金)

2021年9月10日 10時53分
 夏休み明けの通学路には心配なことがあります。それは草繁茂により歩道が狭くなることです。特にニュータウン入り口から武田歯科までの三本木川沿いが気になっていました。今週水曜日に確認したところ、草刈りがしてありました。また米野木地内の複数箇所もきれいになっていました。草刈りをしてくださいました地域の方々に感謝申し上げます。緊急事態宣言は今月末まで延長されました。緊急事態宣言下では学校行事はしないようにしています。5年生の野外活動は9月30日、10月1日に実施する予定でしたので延期しました。各ご家庭におかれましては、引き続きコロナウィルス感染拡大防止にご協力ください。本人、家族でかぜ症状や発熱がある場合は、登校を見合わせるようにお願いします。9月末までは教科指導もコロナ感染拡大防止対策に従って進めていきます。ヒガンバナの花茎が伸び始めました。自然界は例年通りに動いています。休みに人が集まる場所への外出ができません。自然豊かなこの校区を散歩してみませんか。視点を変えるといろいろな生き物に会えますよ。2学期はクワガタ幼虫飼育講座を放課に行う予定でしたが、3密の回避のため中止しました。発酵マットの作成を実演したかったのですが・・・。興味のある人は個人的に校長室へ来てください。

9月7日(火)

2021年9月7日 14時13分
 昨日の朝、あすなろ学級の落花生が掘り起こされ食べ散らかされていました。イノシシにしては少量です。これ以上食害されないように急遽収穫しました。どんぐり学級の落花生はもう少し先に収穫しようと思っていましたが、今日収穫したようです。どんぐり学級の畑の草取りをしっかり行ってしまうと動物に作物の位置が分かってしまうのではないかと心配になってきました。もうしばらく草むらを装ってサツマイモを育てます。草むらではクズ(葛)の花が咲いています。クズはつる性の植物です。根っこからデンプンをとって食用にすることもあったようです。私にとっては草刈り機を使ってもきれいに刈れない厄介者です。しかし、クズが繁茂する場所はカナブンの幼虫の住みかなのだそうです。だからカナブンの幼虫はカブトムシよりも水分少なめな環境でないといけないようです。

9月6日(月)

2021年9月6日 13時06分
 今週も午前授業、給食を食べて下校です。給食は担任が配膳しています。皆前を向いて黙食をしています。コロナ関連の文書を再度確認して、学校に求められている感染予防対策は何かを調べました。「マスクの正しい着用」が第1でした。「1m以内でのマスクなしの会話をしない」「過度の身体接触はしない」などで新しく求められていることはありませんでした。学校では、再度指導を徹底していきます。雨続きで、キノコたちにとってはいい状態のようです。学校西側の神社の枯れ木には美味しそうな形と色のキノコがたくさん生えています。キノコの専門家でも間違えることがあると聞きますので鑑賞するだけにしておきます。クワガタの菌糸瓶で育ったキノコをバター炒めにして食べたことがありが、やってはいけないことですね。反省。

9月1日(水)

2021年9月1日 12時39分
 「昨年の2学期以上に状況が悪い!」。昨年の5月25日の学校再開時以上の緊張感です。校内のコロナ対策について再度職員で検討しました。緊急事態宣言下の学校生活で注意すべきことについて共通理解を図りました。検温カードによる児童と家族の体調の把握をしっかりと行いたいのでご協力ください。ウレタンマスクについては校舎内ではNGとしました。校舎内では布か不織布のマスクを使用させてください。登下校や運動場での活動についてはウレタンマスクはOKです。給食は「話をしない」指導を徹底していきます。幸い児童の事故については聞いていないので「よし」というところでしょう。でも腕にコルセットしていた児童がいたような・・・。明るく元気に2学期始めるように努めます。でも、本館校舎は工事のため工事用遮蔽幕で覆われています。日差しが軽減され、朝の光が大好きな自分は元気がでません。人の生活はいろいろありますが、学校周辺の田んぼは稲刈りが終わった所があり、栗やドングリの実が大きくなってきました。草むらでは涼やかな虫の声も聞こえます。季節は秋へと変わっています。遊歩園では7月下旬までは樹液が出ていた場所にサルノコシカケが生えています。今年カブトムシをたくさん集めてくれたクヌギも同じです。来年は樹液が出ないのでしょうか。これは大問題です。

8月20日(金)

2021年8月20日 08時23分
 今日は出校日です。子どもたちの元気な声が校舎内にあふれています。コロナウィルス感染者数が増えてきました。手指消毒、マスク着用を徹底していきます。ただし、息苦しいときはマスクを外すように指導していきます。本館校舎には足場が組まれ、教室内は暗くなってしまいました。夏休みが終わり気分が落ち込んでいるところにこの環境はつらいでしょうね。昨年とったヒラタクワガタの幼虫は無事成虫になりました。蛹室が確認できなかった最後の飼育瓶を7月25日に掘ったところ、中心部に蛹室があり、前蛹の状態でした。蛹室を壊したため、オアシスで作った人工蛹室に入れました。羽化しましたが右中脚腿節から先がありません。蛹のときに触ったためだと思われます。
<オレンジ群団の由来>
  かつて昭和の終わりごろ、愛知郡(その当時は日進町)では「愛知郡小中学校陸上競技大会」が行われていました。当時、東小学校は昭和52年度~昭和59年度までの8年間、「8年連続総合優勝(8連覇)」を達成しており、陸上競技大会の会場(青少年公園が多かった)は、どの種目を見ても「東小のユニホームの色(オレンジ)」が走り回っていました。
 午前の予選から、午後の決勝まで走り回り、フィールドも含めことごとく上位を独占していました。その「東小のユニホームであるオレンジ色の選手たち」を見て、他校の選手たちは「オレンジ群団!」と尊敬の意味を込めて呼んでいました。
① 「オレンジ群団」 創立100周年を記念して
           日進市小学校球技大会において
                  サッカー部・バスケット部 
                    史上初のアベック 優勝 達成!!


 <バスケットボール部 優勝>




 <サッカー部 優勝>






② オレンジの正門               ③ オレンジの朝礼台(運動場の象徴)
 

④ オレンジの体育館扉       
 

⑤ オレンジ群団を見守る伝統ある市電   ⑥ オレンジ群団象徴の校旗
 

⑧ 100周年記念時計塔「オレンジカラーの文字盤」

 

お願い

※ このホームページの画像の著作権は日進市役所教育総務課にあります。
 日進市役所教育総務課の許可なしに画像の加工、転載、複製はお断りいた しま 
 す。
                                          
         

※ 人物の特定ができる写真については、年度初めに保護者の方の許諾を得て 
 掲載しています。また、悪用を避けるために画素数を落とし、拡大させると不鮮明 
 になるよ
うに努めています。