日進市立東小学校のホームページにようこそ

          ● ● ● 日進市立東小学校  ● ● ● 
                                                       ※ 創立 明治45年2月1日 日進東部尋常小学校 
               ※ 東小学校は、令和3年に110周年を迎えました。

     〔所 在 地〕    〒 470-0111
              愛知県日進市米野木町北畑8-3  
              TEL:0561-73-2227    FAX:0561-74-0164

     〔交通案内〕 名鉄豊田線米野木駅下車     北へ約2000m
              名鉄バス名商大線「宮西」下車 北へ約400m

今月のオレンジキッズ

 東小学校の子どもたちの日々の活動を中心に、リアルタイムに近い形でお伝えするコーナーです。「オレンジキッズ」というタイトルには、学校カラーのオレンジに、オレンジ色のもつ「明るい」「あたたかい」「生きるエネルギーの元の色(いきいき・力強い・元気など)」というイメージを重ね、子どもたちのよりよい成長を願うという思いを託しています。「オレンジだより」とともにご覧ください。

オレンジキッズ

3年生 水泳指導

2022年5月25日 08時38分

 今日は3年生、2回目の水泳指導です。登校時から子どもたちの楽しみな様子が多くみられました。

 時間になると速やかに運動場に出て、静かに整列し、先生の指示を聞いてバスに乗り込みます。

 その姿は成長を感じます。

  教育委員会の方も視察にきて、子どもたちのバスに乗り込む様子を見ました。この後は現場でも視察をするそうです。

 3年生のみなさん、しっかりと楽しんできてくださいね。いってらっしゃい!

DSC_0056 DSC_0069

                              文責 校務主任

 

今日のお昼の放送

2022年5月24日 12時47分

 毎日給食の時間は放送委員がお昼の放送を流してくれています。コロナ禍で前向き給食が当たり前になり、黙食の中お昼の放送は心を癒してくれます。

 コロナ禍以前は、邦楽や洋楽、クイズなどワイワイとした内容が多くありましたが、それではおしゃべりや歌を歌ってしまうので、現在はクラッシックなど落ち着いた内容が多い状況です。

 そんな中今日は、絵本の読み聞かせが聞こえてきました。放送委員の児童が登場人物の気持ちになりセリフなど声色を変えて上手に読んでくれました。

みんなの給食中の楽しみが一つ増えました!

 

                        文責 校務主任

5.24 1年生 がっこうたんけん

2022年5月24日 12時27分

 本日1・2時間目をつかって1年生は「がっこうたんけん」をしました。入学して2か月がたちましたがまだまだ学校には知らないところがたくさんありますね!低学年は音楽室を使わないので、音楽室を探すのも一苦労です。

 たんけんバッグを背負って校内を回っている子どもたちを見て、私は「初めてのおつかい」を思い浮かべてしまい、その背中は頼もしく見えました。

 1年生のみなさん、学校の知らないところをたくさん知ることができたかな?

DSC_0016 DSC_0021 DSC_0022

                                    文責 校務主任

2年生 まちたんけん

2022年5月23日 10時44分

 今日の2時間目をつかい2年生は藤島方面の「まちたんけん」に行きました。学校の北門を出て長い下り坂を降り、ゴルフ練習場の前を通過し、横断歩道を渡りパン屋さんの前を通って、宮前のバス停で休憩、そこから東中へ向かう竹林を通り抜け、東中に到着しました。

 東中では運動場で1年生の女子が体育の授業でリレーの練習をしていました。卒業生が声をかけてくれたり、2年生たちに手を振ってくれたりしました。授業の邪魔をしてごめんなさいね。

 今日は暑くなるな!と心配していましたが、風が心地よく常に吹いていて子どもたちを暑さから守ってくれているようでした。2年生のみなさん、しっかりとたんけん学習できましたか?まだまだ知らないことばかりですが、たくさん体験、経験を繰り返していきましょう!

DSC_0022 DSC_0055  

                                              文責 校務主任

1年生の朝の日課

2022年5月23日 08時45分

 この時期の1年生は朝顔の観察が始まります。今年も朝顔の双葉が顔を出しました。子どもたちは嬉しそうに朝からたくさんの水をあげています。自分が植えた種から双葉が出てきれいな花を咲かせる。だからこそ子どもたちは自分の花に愛着をもちしっかりと育てます。観察という学習の中から生命を大切にする心もしっかりと育っています。

  DSC_0014  DSC_0013  DSC_0012  DSC_0011 DSC_0010 

                                                      文責 校務主任

金曜日の週末は

2022年5月20日 17時05分

 まだ涼しいとはいえ、徐々に夏の暑さが近づいてきていることを肌で感じる1日となりました。体育館のバスケット部の部活動を見に行きましたが、汗をかきながらマスクをして活動していました。暑ければマスクを外して活動して熱中症の予防に心がけてくださいね。

 週末を迎え、1週間があっという間に過ぎた感覚があります。また、歳を取ると1年が早く感じると言われます。ある一説によると20歳を超えるところから時が速く感じるそうです。そしてそれは「人生にトキメキがなくなったから」ということらしいです。だからきっと子供たちは今週もいろんなことにトキメキ、充実した長い1週間だったのでしょうね。

トキメキをなくし食事をすることも作業のようになっている私は・・・。寂しい限りですが、来週から子どもたちのトキメキを一緒に感じることを意識して生活してみようとも思います。

                                  文責 校務主任

5.19 水泳指導 3日目

2022年5月19日 12時50分

 本日は4年生の水泳指導の引率に行ってきました。今年度初の試みで、私も現場には初めて行きました。各クラスに2人のインストラクターがついて、水慣れから面被りクロールまで練習しました。水が苦手な子どもたちにもインストラクターがしっかりついて安全に活動していました。50分の授業があっという間に終わってしまいましたが、水の中での活動は体力を大きく使います。午後からの授業眠たくならないといいな・・と思いながら見ていました。

  IMG_0418    IMG_0422  IMG_0425

                                                文責 校務主任

マスクの着用と熱中症対策について

2022年5月18日 19時05分

昨日まで、過ごしやすい気候でしたが、今日から数日は夏日になるとの予報です。暑くなると心配なのが、熱中症です。この時期は真夏ほど暑くはありませんが、体がまだ暑さに慣れていないので、熱中症の危険があります。学校では「息苦しいとき、暑いときなど、おしゃべりを控える、人との距離をとるなどの感染対策をしながら、マスクを外しましょう」「お茶などをこまめにとりましょう」と声かけをしています。マスクをつけての生活が2年以上も続いていると、マスクを外すことに抵抗を感じている子もいるようです。熱中症は命を落とす危険があること、マスクは必要に応じて外してもよいことなどを、ご家庭でも話題にしていただけると、助かります。

文責:校長

4年生 体育の授業

2022年5月18日 10時13分

 職員室にいると、運動場から元気のよい応援の声が聞こえてきました。覗いてみると、4年生が野球型球技をしていました。テニスのラケットを使い、下投げのボールを打っています。細かなルールはわかりませんが、クラスのみんながひとつになって球技を楽しんでいるのが伝わります。体育科の私は体育を通して団結力や相手を思いやる心など集団の質の向上を目指してきました。でも何より、みんなが楽しくが一番ですね。楽しい学びの中から生まれる、絆や思いやりのある学校・学級を子どもたちと一緒に作っていこうと思います。

DSC_0002  DSC_0003

                                                                   文責 校務主任

そろそろ夏花壇へ

2022年5月18日 09時40分

 昨日までのどんより雲もなくなり、今日は良い天気です。予報によると28℃になるそうです。直射日光を浴びる運動場だと30℃くらいになるのではないでしょうか。

 話は変わりますが学校の花壇は冬の花壇から夏の花壇への移行時季です。今年度は緑化委員の委員長と副委員長が躍起になって、休み時間に花壇の水やりや雑草抜きなどの手入れをしてくれています。彼らのおかげできれいで可愛い花たちも大きく成長しました。私は小学生のころ花を愛でる心を持ち合わせていませんでしたので、彼らの活動を見て幼少期の自分を反省するばかりです。

 明日の委員会では夏花壇の花を考えてくれるそうです。新しく植え変わる花壇が東小の子どもたちの心を癒してくれる存在になってくれるといいですね。

DSC_0002

                                                                                    文責 校務主任

5.17 6年生 水泳指導 初日

2022年5月17日 10時42分

 今日から水泳指導が始まりました。今年度から水泳指導はスポーツクラブと連携して行います。1日2時間分の水泳指導を各学年4回行い、計8時間の水泳指導です。インストラクターと教員で指導を行い、教員が評価します。

 今日は先陣を切って6年生が出発をしました。丸2年水泳指導がなく、また新しい試みの中、子どもたちは楽しみな様子で出発していきました。

どんな様子で帰ってくるのか楽しみで、いろいろ聞いてみようと思います。  

 DSC_0001    DSC_0016    DSC_0003

                                                                                                        (文責 校務主任)

5.16 あいさつはコミュニケーションの基礎

2022年5月16日 08時46分

 今日はどんよりな空模様です。朝から昇降口に立ち、子どもたちとあいさつを交わしていると、休み明けと週半ば週末と様子は変わります。学校を楽しみにまっていた子、気が乗らなそうな子、眠そうな子、挨拶の様子でなんとなく気持ちを察します。

 長年子どもたちと接していく中で、あいさつはとても大切に指導してきました。「あいさつは自分が仲間だと思う人にするもの」と子どもたちにはそのように話をしてきました。だからこそ広い仲間意識は大切です家族や地域、学校、友達など様々なコミュニティがありますが、私が感じる「あいさつをして返ってくる嬉しさ」はそんな仲間意識からくるのではないかと思います。また、あいさつをが活発な地域は空き巣などの犯罪が少ないとも言われています。

 担任のない今は、子どもたちと関係が築けるよう、いつでもどこでもすれ違うたびにたくさんの子どもたちにあいさつをしてコミュニケーションをとるよう心がけています。そうすると日によって違いも判ります。「今日も楽しそうだな」「今日はうまくいかないことがあったかな」と子どもたちは素直に今の気持ちを表してくれます。そしてそこから生まれる会話もたくさんあります。

 大半の子どもたちは毎度元気に挨拶が返ってきます。でも中には恥ずかしそうに会釈したり、時に素通りしたり・・・様々なリアクションがあります。人それぞれ個性がありますね。これからも子どもたちがもっている個性は大切にしながら、その子に応じた良好なコミュニケーションを探っていこうと思います。

                                 (文責 校務主任)

 

5.13 児童集会 東小TV!

2022年5月13日 16時49分

 本日 業前に児童集会を行いました。今回もZoomで各クラスへ配信する形式で行いました。新年度初めてということで、集会委員の子どもたちが新しく東小へ赴任された先生方の紹介をする内容でした。先生たちは自分らしさをアピールするように真面目に、面白く、ひょうきんに自己紹介をしていました。

 個人的には一斉に集まってこどもたちみんなの表情や様子を見ながらやりたいですが、この状況ならまだ仕方ありませんね。でも、Zoomにすることで見ている方(こどもたち)としては先生たちの表情がよく見えていいものです。

 集会委員のみなさん、楽しい集会の企画と運営ありがとうございました。今後もよろしくお願いします!

DSC_0007  DSC_0016  DSC_0020

                                                                                   文責 校務主任

5.12 救急救命講習

2022年5月13日 16時26分

 子どもたちが下校した後、教職員全員で救急救命講習を行いました。あってはいけないことですが有事の時の命を守る大切な講習です。先生たちはみな真剣に命を守ることの大切さと大変さを身に染みて感じながら講習を受けていました。

 私も数回救助したことがあります。若いころ初めて倒れている人を救助したときは救急車の要請をするときに手が震えてボタンが押せず、番号も吹っ飛んでしまう経験をしたことがあります。(普通に考えれば119番なんですが…)落ち着いて対応するためには、何度も講習を受け、日ごろから安全への意識をもった行動が大切だと痛感した出来事でした。

IMG_7217     IMG_7220     IMG_7241

                                                                                             文責 校務主任

授業公開 ありがとうございました

2022年4月27日 16時50分

4月25日(月)の授業公開には、汗ばむほどの気温の中、ご来校ありがとうございました。

駐車場が確保できないため、遠方の方以外は徒歩や自転車での来校をお願いしておりましたが、皆様ご協力ありがとうございました。また、今年度も廊下より静かに参観いただき、感謝いたします。

お子様の様子はいかがでしたか?担任の話だと、いつもと変わらない子もいれば、いいところを見せようといつも以上に頑張る子、また、反対に恥ずかしくて発言が少なくなってしまった子もいたようです。授業での様子はそれぞれですが、ご家族が自分のことを見に来てくれたことをどの子も喜んでいたようです。この2年間、コロナ禍で授業参観が十分にできませんでしたが、その結果、子どもにとっても、保護者にとっても、そして、私たち教職員にとっても、授業公開は大切なものだと感じました。2学期の運動会、3学期の授業公開も、感染対策をしながら実施していきたいと思います。

<オレンジ群団の由来>
  かつて昭和の終わりごろ、愛知郡(その当時は日進町)では「愛知郡小中学校陸上競技大会」が行われていました。当時、東小学校は昭和52年度~昭和59年度までの8年間、「8年連続総合優勝(8連覇)」を達成しており、陸上競技大会の会場(青少年公園が多かった)は、どの種目を見ても「東小のユニホームの色(オレンジ)」が走り回っていました。
 午前の予選から、午後の決勝まで走り回り、フィールドも含めことごとく上位を独占していました。その「東小のユニホームであるオレンジ色の選手たち」を見て、他校の選手たちは「オレンジ群団!」と尊敬の意味を込めて呼んでいました。
① 「オレンジ群団」 創立100周年を記念して
           日進市小学校球技大会において
                  サッカー部・バスケット部 
                    史上初のアベック 優勝 達成!!


 <バスケットボール部 優勝>




 <サッカー部 優勝>






② オレンジの正門               ③ オレンジの朝礼台(運動場の象徴)
 

④ オレンジの体育館扉       
 

⑤ オレンジ群団を見守る伝統ある市電   ⑥ オレンジ群団象徴の校旗
 

⑧ 100周年記念時計塔「オレンジカラーの文字盤」

 

お願い

※ このホームページの画像の著作権は日進市役所教育総務課にあります。
 日進市役所教育総務課の許可なしに画像の加工、転載、複製はお断りいた しま 
 す。
                                          
         

※ 人物の特定ができる写真については、年度初めに保護者の方の許諾を得て 
 掲載しています。また、悪用を避けるために画素数を落とし、拡大させると不鮮明 
 になるよ
うに努めています。